世界で一番平和なところ

NEWSをすきになりました(@uq2aa )

NEVERLANDで人生初めてのライブを経験したので感謝の手紙をしたためる

 

 

人生初のライブ、初のジャニーズに行ってきました。

NEWS  NEVERLAND 2017

 

 

私が参戦したのは広島のアリーナラストの公演のみなので、念頭に読んでください。
かなり記憶があやふやで…もしコンサートの詳しい演出とかセトリとかを期待してここに来た方はそっと閉じていただいても…役に立たなくてごめんなさい…こんな演出あったよね!?って熱く話したら違うNEVERLAND行ってたんじゃないかって疑惑が浮かぶくらいだったから、自信が1ミリもありませぬ…
一応セトリこうだったよ〜っていうのを見ているけど、全ての曲に触れてはいません。何度も加筆修正すると思う。(じゃないとヤバい)
あとくっそ長い(9000文字)なのでまとめ部分まで飛ばすワープポイント作りました。(と思ったらワープできなかったので後でまた頑張ります…)(わーぷあきらめました)

 


初めてのライブという経験にあわあわしているアラサー既婚女の行動記録とNEWSへの感謝状です。

こんなだからなるべく早く映像化を!なにとぞ〜〜なにとぞ〜〜〜〜!!!栄養ドリンク送らせていただきたい〜〜〜!!!

開演前、アルバムNEVERLANDで何度も聞いた声でアナウンスが入る。30分前と10分か15分前かな、振りを覚えてほしいと。多分この演出がなかったら1時間丸っと姿勢を伸ばして座ってたからあってよかった。本当に緊張しっきりで、物凄くお行儀よく30分座ってぼけーっと頭上のバルーンとかハート型の光を見ていた(多分)。ダリっぽい溶けた時計があったり、ディズニーの眠れる森の美女かなって思うような蔦?鞭?薔薇?のあるセット。NEVERLANDの文字が2〜3文字ずつゼンマイ仕掛けみたいな動き方をしている。世界を構成する七つの要素は「FIRE(炎)」「WATER(水)」「RAY(光)」「DANCE(踊)」「SOUND(音)」「MAGIC(魔)」「LOVE(愛)」。

Jr.がパーツを持って集まってきて、なんだなんだ?と思っていたら蒸気機関車になった。産業革命時代のイギリスとかスチームパンクとかにつづいて蒸気機関って…なにそれ…熱すぎるでしょう…好き。
*1


NEVERLAND
センターステージがせり上がってきて、あ、いる!ってなって。それぞれがアイテムを手にしている。ほんとに!二次元が好きな人は!一度でいいから!見てください!ほんとに!!これ嫌いな人おるん?ほんと好き。RPG???銀河鉄道???衣装は赤と黒のポンチョでなんていうかもう車掌さんというか…好き。旅が始まるんだな。
あ、生きてる。動いてる。ほんとにNEVERLANDに来たんだ…うれしい…(感動で途切れる記憶)。炎が出てたような、水が降ってたような…

持っているものについてざっと調べてこの辺繋がっていたら面白いなぁと思った情報を。
手越さんは松明。「松明を掲げる」とは新たな道を開拓する、一番前を歩く、トップランナーになる…などなど。手越さんはNEWSの心臓。俺をきっかけにNEWSを知ってほしい、ご意見は全て俺までどうぞと言った人。圧倒的勇者。ポテスターテム(動力)。


増田さんは刀。二刀流?力の象徴、戦士。宮本武蔵(は考えすぎかな)。芸術家でもある。世界の真理を自分の目でそのまま捉えようとした人。増田さんはNEWSの目。俯瞰でNEWSを見ることができる人。スペクタルム(美観)。


加藤さんは旗。思想や芸術の導き手。最後に倒れる人。あの絵画思い起こす。壁。先頭に立ったり、後ろに回ったりして、その集団の在り処を示す人。アイデンティティ。シゲはNEWSの心。賢者。ベルビス(言葉)。


小山さんは杖?ステッキ。統率者。指揮者。調停者。魔法使い。時空を操るから指揮者なのかな、リズムとか時刻とか? 杖は二つの間に立つもの。イギリスとかだとステッキは上級階級が持つ権威の象徴。小山さんはNEWSの血管。私たちとのパイプ。NEWSのリーダーですから。テンプス(時空)。*2

 

 

……ハッ!!!
っと気がついた時にアン・ドゥ・トロワで元気よく「へーーーーい!!」と言っていました。そうだった!記憶をなくしている場合ではない!楽しまないと…!へーい!って言うって教わったしね、ネタバレぎりぎりしないとこを探ってもらいながらフリも練習してきたからね。やれるやれるできるできる!
途中ややフライング気味になりながらへーい!しました。へへへへーい!くらいな勢い。リズム感は持ち合わせておらなんだ。

EMMAでは生腰にひっ…!ってなって、今一瞬だけでいいからマイクになれないかと神様にお願いしたけど当たり前に無理でした。あゝ無情。(この後KAGUYAやったらしくて…記憶なくごめんなさい)

恋祭りも何十回も見たからできる!まー楽しい!NEVERLANDの勢いだと多分2時間半棒立ちでタオルで口を抑えて、びっくりしすぎて泣けない状態で見る予感しかありませんでしたから。初めてライブに行ったとは思えないほどノリノリになれるんだもん、慶ちゃんの力はすごいなって思いました。ありがとうございます!
D・T・Fは、かわいいかわいい言って、顎クイの瞬間だけすっと振り返ってメインモニターの拡大された姿を見ました♡オタクはどこまでも欲望に忠実な生き物です。4+FANも教わったから!ずっと一緒にやりたかった!
本当に、少プレ様に感謝するばかり。

 

ここからゲートに分かれていく。

 

North Gate 「」 加藤シゲアキ

まず今までどう考えても闇属性だった加藤さんが光のゲートをナビゲートしているんだ…って考えて「うっ…しんどい」ってなりました。

あやめは鎮魂歌のようだった。白くて軽い素材の布をまとったシゲは天女のような、あの絵画の女神のような、教会の隅っこにシーツをかぶって座り込んだ少年のような、もはや性別を超えた存在に思えた。全てに赦しを与えているような、それでいて向こうの世界に連れて行かれるような、無垢で残酷な、人ではない何かに思えた。いつの間にかぽろぽろ泣いていて、悲しいでも嬉しいでもない涙が止まらなかった。何をもって救われたのか分からないけど、これは本当に救いの歌なんだなと思った。圧倒的「光」「祈」。
加藤さんが内面の世界を表現する方法を次々と手に入れていて、アイドルってすごい。


白装束のJrが出てきて、WhiteのKAGUYA前、BYAKUYA、あるいはQUARTETTOのI・ZA・NA・I・ZU・KIのような、生死の境のような雰囲気で行進。やっぱりWhite以降たまにこのぞわっとする狂気というか無機質さを感じることがあるのよな、なんだろな。温度が全く無い感じの怖さ。
そのうちにBrightestのメロディーに変わっていて、さっきまでの白装束は、すっかりおしゃれイタリアンのウエイターさんの白シャツになっていた。移動すら表現の時間になるってどういうことよ、すごい…。

シリウスは星の光で、Snow Danceは雪の結晶がきらめく光で、TouchはもうNEWSが光ですってなりました。

 

East Gate 「」 小山慶一郎

ニャン太は、うちにも猫がいたからどうしても思い出して辛かった。映像は鉄拳さん?そんな感じのタッチのアニメーションと、小山さんとニャン太の写真が流れていて、ちっちゃいころの慶ちゃんもいて、2人の時間の長さだなって思いました。私も歌苦手だからな。周りが普通の私でも、カラオケとか合唱とかどうやってごまかして乗り切ろうかばっかり考えているのに、歌上手いグループって言われる中であれだけの大人数を前に歌うって相当なことだと思う。努力を続ける姿、本当に尊敬しています。

恋を知らない君へは海辺だし、フルスイングで涙を流して復活して、恋のABOサマラバ、NYAROでまたビーチに戻ってきました!いえーい!!!

とか言ってたらORIHIMEで夜になって天の川がかかる。織姫と彦星きれいだったな。まだ身体の線が細いジュニアの年齢だからこそ成り立つんだよな~なんて考えていました。「踊」?

 

West Gate 「」 増田貴久

FOREVER MINEはCDのさらっとした感じをイメージしていったから、生歌のFOREVER MINEに圧倒された。背後から光に射されて、モニターに少し粗めの増田さんが映って、ちょっと過去の話みたいな感じで、もう歌声に飲まれるというか。ああ、これから一緒に海に沈んでいくんだなって。カラッとした高原じゃなくて、海辺の夏場の夕方の空気の重さだった。開けてるのにのっしりくるやつ。思い出すだけでしんどい。

Silent Loveのラップ部分では案の定立ってるだけで100点満点状態になり、ミステリア、さくらガールで桜の舞い散る感じで、音と情景のWest Gateはすぐに過ぎ去っていった。

あとモノクロの水面っぽい画面にお花とか花びらとかが溶けていくみたいなやつ!あれの小山さんがすごくよかった!水とお花と小山さんってすごくいい!艶やかな色気だから?(でもこれ誰も見てないって言うんだけど…私何見たの怖い)多分このあたりだった気がしたんだけど…。(Silent Loveだったらしい!よかった!音の世界は花で満たされてるね。6/12)あとは、モノクロ+ピンクの時の増田さんの背中の大きい感じがすごく好きだった。ふって回った時に、肩周りの方がレースっぽくて、腰に1本黒い紐かベルトがあって(多分)、背中広いのにきゅってしてて、なんでかその後ろ姿を覚えている(はずなんだけど裏が取れない)。小山さんは今回も熱帯魚さんでひらひら綺麗だった。Quartettoの小山さんも熱帯魚さんだったから、やっぱりひらひらすき!!!ってなりました。


なんかどっかのタイミングで、シゲがアサシンになって出てきたの(フードアキ)……やられる……これは素早くて強いタイプの暗殺者だ…毒飲ませてくるか突然上から降ってくるやつだ…と思ったんだよ。(6/13 Brightestだと判明しました!)背中が思ったより大きくて、貫禄があったの。あのカーキのミリタリーな感じの服が出てきた曲。どこだろ???ちょっとスカートじゃないけど長めでマントみたいで、だけど体に沿ってて。

South Gate 「」 手越祐也
I'm comingなんかちょっと気恥ずかしいやつ。えっ?手越さんそれは下じゃなくて上にいるので正解なの?えっちというよりは、ポールダンスみたいな表現方法の1つみたいな印象。思ったより健康的なセクシーだった!あと、やっぱり抱かれたいより抱きたいだった(確信)音がめっっっちゃカッコよくて、途中ずーーーん…って床が震えて、あ、この感じほんと好き…って。あとどの体勢になっても声量ハンパなかった。カッコよかった。
からのBlack Fire、バンビーナ。画面がババババッって7とか8分割になるのもすごくカッコよかった!ガンガンライト振ってたら周りの1拍に対して2回振ってて、あっ!って思って直しました。あと炎って本当に熱いんだなって明後日の感動。はじめてなもので全部面白くて。ちなみに降ってきたお水ってどこに吸い込まれてるの??拭いてるの??なんで上からお水降ってくるの??スプリンクラー???謎。

あのね、30代男性のバンビーナはもっとだめだわ…って思いました、歌っていただいてありがとうございました。(そしてなくしたチュムチュムの記憶)

 


weeeek 明日っからまたとか言わないでぇぇぇぇえええ!!!!!ここにいさせて!!!!
ポコポンペコーリャで眠ってしまったNEWSを公演前にレクチャーされた振りで起こすんですけど、あ、起きちゃって朝が来たら終わっちゃうのかな…と思ってしんどさがあった。増田さんは髪の毛付けないようにしてるし、コヤテゴは安定の蜜月だし、加藤さんはきちんと一番最初に起きるし、大好きNEWSでございました。(広島6/4 2部)ペンライトの魔法もあった!「踊」「魔」。

ある曲の途中でふっと上を見たら、星空が広がってきらきらしていた。わあ〜きれいだなあ〜って、歌ってる姿よりもモニターの映像とか照明の光をぼーっと見てしまうことが何度かあった。あれ何の歌だったかな。星がふわ〜って降ってきてきれいだな〜って。(多分流れ星だよって教えていただきました)(語彙力)

 

あとは…perfume!?って何かで思ったのと、登場背中合わせも向かい合わせも尊いって思ったのと、EMMA照明で撃ち抜かれてる…てのと、光の線(レーザーって言うのね)がすごい勢いできて圧倒されて超かっこいい!!!ってなった曲があったのと、色んな柄とか生地とかある衣装は多様性、ノアの方舟、まじジーザス!!!(失礼)ってなった!いっぱいあるんですけど記憶の自信がないのとどこでやったのかが分かっていません。目も耳も心も足りなかった。私の体が足りなかった。だから王蟲になりたいんですって……。

 


コンサート期間前から個人的に色々とあって、一番比べたくないこととコンサートを比べてることに自己嫌悪して、こんな風に使うために知識と経験を積んだんじゃないのにと、ここで線をひかないと絶対に後悔すると思って強情っぱりをしました。
大丈夫だと思っていたら大丈夫じゃなくて、ドーム1日目が終わってレポを読んだところで春先から色々と張り詰めていた気持ちの全てが決壊して、嬉しいとさみしいと安心と欲と、自分でもよく分からない感情に飲まれ、友人たちのやさしさに甘えて引っ張り上げてもらいました。


話は広島に戻ります。
広島のアリーナラストの公演を、最初で最後のNEVERLANDにしよう。
ずっと会いたかった友人に会いに行って、はじめてのNEWSを一緒に見て、おしまいにしよう。そんな気持ちで臨んだ広島オーラス。


U R not alone 「愛」
ファンとNEWS4人で大合唱。
手越さんが、今にも泣きそうな顔で、会場の空気を全部吸い込もうとするように私たちの歌を聞いている顔を見たら、たまらなくなった。増田さんは対照的に、のたうちまわりながら、自分の中の全てを会場に吐き出しているみたいだった。テゴマスのまほうも美しい恋にするよも、手越さんは身体いっぱいに受け取ったものが溢れて涙になっていて、増田さんはいっぱいいっぱいになったものを吐き出す時に涙が一緒に出てくるんだと思ったんだった。手越さんはどこまでも愛情で満たされて輝く器なんだと思う、ファンの愛が無くなっても(当たり前に無くならないけど)手越さんは素敵な人だよと、そこが少し心配になる時もあるけど。そして、言葉が苦手な増田さんに歌うという表現方法があってよかった。
パーン!とテープがいっぱい飛んできて、テープと伸ばした手で視界がいっぱいになって、夢から醒めたみたいに、気づいた時には4人はいなくなっていた。

広島アリーナラストのNEWSコールはずっと続いていて。一度弱まってもまた誰かが始めて続いていって。
立ち上がってコールをした。私含め、一旦座ったけど立ち上がった人もいた。途中でメガホンを持ったお兄さんが退場の誘導を始めたんだけど、何を言っているのかわからないくらいコールの声が大きかった。
普段から大きい声も出さないし、歌も歌わない私の喉は思った何倍も弱くて。すぐに枯れてカラカラになって、声が出てるのか出てないのか分かんないくらいになってしまった。それでも、自分がやめた一瞬でコールが終わってしまうのが怖くて、必死だった。

あの日コールが段々弱まっていったのは、諦めたからじゃなくて、みんな体力と喉が本当に限界だったからだと思っている。

ああ、終わっちゃう、NEVERLANDが終わっちゃう。終わっちゃうんだ。

ある瞬間に、ふっ、とコールが止んだ。

NEVERLANDが、幕を下ろした。*3

 

 

 


私の見てきたNEWSのコンサートは間違いなく「世界で一番平和なところ」でした。
この4人はファンが大好きなんだなあと思いました。アイドルはお仕事だから、プライベートでは他の顔もあるのは当たり前だけど、ファンを見ている時の幸せそうな顔や、うちわを見てうんうんと頷いている顔は、紛れもなく本当に私たちを大事に思ってくれている顔だと思ったんです。

愛を身体と心いっぱいに吸い込んで、大きくなっていってほしい。もっとたくさんの人を幸せにしてほしい。作品で圧倒させてほしい。まだ来たことのない人に、コンサートの光の海で溺れるような感動を味わってほしい。低音で地面が揺れる感覚を体感してほしい。

小山さんがファン一人一人を柔らかく見ているその視線の先の一人になりたい。
加藤さんが表現する繊細な色と音の世界に触れたい。
手越さんがファンに向ける世界一優しくてキラキラした笑顔に会いたい。
増田さんのその日にしか聴けない気持ちのこもった歌声を聴きたい。

増田さんが作った衣装ですっごくかっこよくなった4人に会いたい。

振付稼業air:manさんやJr.たちやスタッフさんが作り上げたステージを見たい。


ツアーの告知を聞いてとても嬉しかったことも
そのあとのEMMAで一晩中歩き回る変態になったことも(眠れなかった)
初めての申込用紙の入った封筒も
意味不明なまま、分かんないね、先払いなんだねって話しながら振り込んだ日のことも
当選が分かるって知った時のドキドキも
数字を打ち込む指が震えたことも
「第一希望当選」の画面を見た瞬間も
何かの誤作動が起きたら困ると思って写メったことも
NEVERLAND初OAの興奮も(また眠れなかった)(でも友達もできた)
広島へのお誘いも
ブログをはじめたことも
鍵のことも
東京に来てやっと会えた友人も
リアルタイムで見るevery.の慶ちゃんも
行かないと決めた夜のことも
チケットの入った封筒の重みも
美的ショックも
錯乱して筋肉を調べ上げたことも
はじめてうちわを作ったことも
下手くそなうちわを褒めてもらったことも
コンサート前日から緊張して食事が喉を通らなくなったことも
緊張でおかしくなったのを宥めてもらったのも
バス降りて5秒でair:manさんとすれ違った奇跡も
全国各地の友人に会えたことも
日傘で相合傘したことも
会場に入るのに足が震えたことも
タオルとうちわと友人を握りしめたことも
あやめで涙が止まらなかったことも
慶ちゃんがうちわの文字を読んだ(気がする)ことも
みんなで歌ったU R not aloneも
あの日のNEWSコールも
女子高生に紛れて竹下通りを歩いたことも
うちわを持って入ってくれたことも
抱きしめてくれたことも
気持ちを持っていくと言ってくれたことも

全部全部、NEWSがいたから経験できたこと。
NEWSが繋いでくれた縁です。


ありがとう。本当にありがとう。お疲れ様でした。しんどい時も、体調が優れない時も、ステージに立ち続けてくれてありがとう。全てのステージ一つ一つが、その時にしか見られない特別なステージなんだね。今までライブとかコンサートに行ったことがなくて、こんなに特別な場所だと知らなかった。素敵な時間をありがとう。この日を思い出すだけで、幸せな気持ちになれる。また頑張ろうと思える。
広島の最後の挨拶で、慶ちゃんが、貴重な時間をNEWSに使ってくれてありがとう(意訳)と言っていて、私は、NEWSがいるから、この時間が何より貴重な時間になるから、きっとみんなここに来るんだよ、と思った。

これから何度コンサートに行っても、NEVERLANDはずっと特別なコンサートです。忘れられない日になりました。大事に大事にします。

これからも、よろしくお願いします。

 

 

(追記)綴さんがお題をつくってくださったので失礼します。ありがとうございます!

お題「私のNEVERLAND」

 

 

 お題にのせるから灰色部分はいらないかなあということで秘密の箱に戻りました!

 

*1:ちなみにグリーンアリーナの近くの公園にも機関車が飾ってあったので、ちょっとしたデジャブだった

*2:それぞれの体の部位は小山さんの一万字より

*3:SNSでメンバーが影から聞いてたって流れてきた。本当ならいいなあ。伝わっていれば嬉しいなあ。