世界で一番平和なところ

NEWSをすきになりました(@uq2aa )

24時間テレビ嫌いが24時間テレビをみた去年の夏の話

 

 小山慶一郎さん24時間テレビメインパーソナリティおめでとうございます!!!

2年連続3回目のメインパーソナリティ。なにそれどこの強豪校???すごい!すごい!

第40回となる今年の24時間テレビ。区切りの年だし嵐なのかな~なんて思っていたら知っている長さの足が映って、思わず立ち上がりましたわ。やっぱり何かあるとすぐにDQⅤのパパスみたいに歩き回るタイプの落ち着きのないオタク。

 

 

今となってはこんなに今年の24時間テレビを楽しみにしていますが、去年までは違いました。

25年間強を非ジャニオタで過ごしてきたので、ジャニーズという補正がない状態で24時間テレビに接していた私の中には、24時間テレビに対しては批判的な感情が強かったんです。

「こんなに体が不自由でも頑張っている人がいるんです!だから私達も頑張りましょう!」って何だか相手を落とした失礼な言い方な気がするし。どんな立場だって状況だって頑張ってる人は魅力的だし比べんじゃないよ!と思って意図的にチャンネルを合わせなかった。チャリティーだって言ってるのに握手会じゃん……みたいな。*1

いや、でも、割と少なくない勢が抱いている意見でもある気がする。

 

 

長年のしこりが取れた、24時間テレビを見終わってからの感想がこちら。 

 

 

 

一昨年までと何が変わったかを考えてみる。

1.全力で24時間テレビに向かって準備しているのを知っていた

番宣を追っているとなんとなくスケジュールが分かる部分もあって、24時間テレビまでに取材や練習などで時間をかけて準備をしている様子がうかがえた。ドラマを世に出すためにスタッフさんやパーソナリティが不眠不休で頑張っていることを把握していた。

 

2.24時間テレビに出演した方の、番組を通さない意見が入ってきた

ブログや手紙など、作り手の意図が入らない状態で、出演した方がどう考えているのかを知れる機会があった。NEWSと生徒たちのよさこいの後の手紙は、とてもぐっときた。一方向からの情報だけでは間違った捉え方をしてしまいがちなので、大変ありがたかった。

 

3.無理矢理お涙頂戴的な場面はほとんどなかった(ように感じた)

できるだけ、誤解がないような形や言い回しに気を配っているように思えた。今までの積み重ねがあるので、完全になかったかと言うとそうではないけど、すごーーーーく久しぶりに24時間テレビをみて、思っていたよりも嫌な印象はなかった。手越さんが番宣で「明るく楽しい24時間テレビにしたい」と繰り返していた通り、明るかったし楽しかった。

 

 

去年はちょうどクライマックスにあたる時間帯にNHKのバリバラで24時間テレビを意識しまくったアンチ「感動ポルノ」をやっていたのも面白かった。*2 24時間テレビの日が、いろんな切り口で愛について広く考えられる日になったらいいのになあ。

 

 

 

詰まるところ、だから慶ちゃんみてー!みんなもっとみてー!!って言いたいだけなのかもしれません。ごめんなさい。

でも、もっといろんな意見が知りたいから、ジャニーズや24時間テレビに否定的な層にも一度見てもらいたいなあと思ったのは本当です。去年、バリバラに完全同意!24時間テレビはみない!って人もいたし、頑張ってるのに裏でひどい!見ない!って人もいた。

ごうよくなわたくしめは両方見た意見を知りたいなあ~と思ってしまった。

 

 

 

 

最後に、どうしても我慢できないので、愛だけ叫んで去りますね。

 「いつもそこに、小山

あ~~~~!いいですね!いい響き!櫻井さんありがとうございます。*3

これがどんどん大きくなって……

「いつもそこに、

NEWS

 になればもっといいなあ!!!(声を大にして言霊)*4

PCから上手く4色にできなかった…

 

 

 

 

 

 NEWS気になった方はこちらを。

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]

 

 

 

 

あと今絶賛コンサート中です。

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 

 

 

 

*1:去年までの24時間テレビをよく見もしないで言ってた頃の意見なのでご容赦ください

*2:チャリTそっくりのお揃いの黄色のTシャツを着て、「笑いは地球を救う」というテーマで”障がい者×感動”を批判する生放送を行った。24時間テレビにも出ていた方が出演されていたこともあってかなり攻めた感じだった 

*3:メインパーソナリティが小山・櫻井・亀梨(左から)だと知った櫻井さんが取材で小山さんについて述べた印象

*4:とにかく慶ちゃんこと小山慶一郎さんは今年度上半期かなり多忙を極めるので、身体に気を付けてほしい。毎日栄養ドリンクを送りたいくらいには心配&応援している